橋本さんの書かれる正字正かな

半分の月がのぼる空八巻に含まれている短編の一つにて、擬古文があり、正字正かな (舊字舊かな) で書かれていた。かなづかいだけならばまだしも、漢字までもとは……。而も、間違えがない。これには驚いた。天下のNHKでさへ間違うのに、間違わずに正かなを書かれている。素晴しい。

2006-08-16T08:16:31+09:00